子どもと健康 No.097 食物アレルギー/アナフィラキシーと学校対応

KK097

子どもと健康 No.097 食物アレルギー/アナフィラキシーと学校対応

(KK097)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,771(税別)
数量

 

食物アレルギーをもつ子ども
──さまざまな学校生活での注意点と工夫
武内 澄子 食物アレルギーの子を持つ親の会

寄稿●食物アレルギーと僕

食物アレルギーに関わる危機管理と養護教諭
鈴木 裕子 国士舘大学文学部教育学科 准教授

ヒヤリ・ハット事例の要因分析と対応の探索
学校における食物アレルギーによる事故を防ぐために
佐々木 清美 千葉市立宮崎小学校 養護教諭

4つの事例、そして養護教諭のつぶやき
東京 養護教諭

食物アレルギー事故判例から考える学校、家庭での対応策
入澤 充 国士舘大学法学部 教授

特別寄稿
アレルギーをもつ子どもと災害時の対応
角田 和彦 宮城県・かくたこども&アレルギークリニック

アレルギー疾患をもつ児童生徒への対応と課題
羽根田 都志子 神奈川県横浜市立上寺尾小学校 前校長

ともに取り組む──正しい理解と保護者との信頼関係づくりを
有野 久美 山梨県教育庁スポーツ健康課 主幹・指導主事

知っておきたい子どもの病気新情報
子どもの脳脊髄液減少症
篠永 正道 国際医療福祉大学熱海病院 脳神経外科

東日本大震災被災地からの報告(第3回)
■3年目を迎えて
岩手県陸前高田市立広田小学校 新沼 郁子
宮城県大崎市立古川北中学校 伊藤 優子
岩手県立釜石祥雲支援学校 佐藤 睦
福島県南相馬市立原町第三中学校 大沼 綾子
■防災グッズ(被災地別):あって良かったもの/あれば良かったもの
沿岸部:地震・津波
内陸部:地震
沿岸部:地震・津波、支援学校
沿岸3キロ内陸:地震・津波・原発20キロ圏内