子どもと健康 No.109 「保健教育」を通して子どもたちに伝えたい

KK109

子どもと健康 No.109 「保健教育」を通して子どもたちに伝えたい

(KK109)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,771(税別)
数量

特集
「保健教育」の実践を通して子どもたちに伝えたいこと

新学習指導要領をマスターして保健教育に取り組もう!
鈴木 裕子 国士舘大学文学部教育学科教授 元養護教諭

ティーム・ティーチングで行なった保健授業「病気の予防」
成田 治子 横浜市立小学校 養護教諭

生徒の興味関心を引き出す「まんがで保健指導」
石川 まゆみ 千葉市立轟町中学校 養護教諭

中学3年生 卒業期特別時間割
「大津留先生と学ぼう─いのちのこと・生きること─」
大津留 幸子 横浜市学校保健アドバイザー 元横浜市立中学校 養護教諭

「ヒヤリ・ハット事例」を防ぐてだての検討
─河口湖畔の児童生徒の安全な学校生活をめざして
小林 節子 山梨県富士河口湖町立勝山中学校 養護教諭

生徒に伝えたい「豊かな未来と性」
─思春期講座 実践から
田中 喜代美 都立八潮高等学校 養護教諭

現場での健康教育について
高嶋 幸子 都立高等学校 養護教諭

連載 第6回
「養護教諭の仕事」って?
保健室で、何をたいせつにしてきたのか
もう少し考えてみようと思ったこと
中津 亨子 東京都中学校 非常勤養護教諭

連載 第6回
今こそ見つめなおしたい養護教諭の原点
─養護教諭が歩むひとすじの道
箱根のあらしの夜に
鈴木 裕子 国士舘大学文学部教育学科 教授 元養護教諭